どこでもできるお口の体操って?

ひで歯科クリニック

083-902-2225

〒753-0074  山口県山口市中央4-1-1

<診療時間> [平日,土曜]8:30〜12:45/14:30〜18:00
[日曜]矯正要相談

lv

どこでもできるお口の体操って?

ひで歯科Blog

2018/12/17 どこでもできるお口の体操って?

こんにちは!

山口市のひで歯科クリニック歯科助手・受付の岡田です。

寒さも日毎に増していき、体調管理には気を付けたいですね。

今日は、「あいうべ体操」についてお話しします。

あいうべ体操とは、口呼吸を鼻呼吸に改善していく口の体操のことです。

da289c68091a0ec9718c3b683aeec653_l

・朝起きたとき喉がヒリヒリする

・唇がよく乾く

・イビキや歯ぎしりがある

・口を閉じると、あごに梅干し状の膨らみやシワができる

・食べるときにクチャクチャ音を立てる

・口臭が強い

・噛み合わせが悪い

一つでも該当する方は、口呼吸の可能性があります。

口呼吸の改善は、あらゆる病気の原因治療につながります。

あいうべ体操を継続して行なうと、自然に鼻で呼吸ができるようになり、症状が改善していくことがあります。

では、「あいうべ体操」のやり方をご紹介します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-04-13-16-25-26

①あーと口を大きく開く

②いーと口を大きく横に広げる

③うーと口を前に突き出す

④べーと舌を突き出して下に伸ばす

①〜④を1回として1日30回目安に毎日続けます。

朝晩15回ずつ、朝昼晩10回ずつなど分けて行うのも結構です。

いつどこで行ってもいいのですが、特におすすめなのは入浴時です。

お風呂場なら口を開けても乾燥する心配がないからです。

お子さんからお年寄りの方まで簡単にできるのでぜひやってみてください!

また、どういう効果があるのかどんな病気に効くのかなど詳しく知りたい方はぜひスタッフまで^^

待合室にあいうべ体操の本も置いてあるので、読んでみてくださいね!!

TOP