【砂糖を減らすポイント】

ひで歯科クリニック

083-902-2225

〒753-0074  山口県山口市中央4-1-1

<診療時間> [平日,土曜]8:30〜12:45/14:30〜18:00
[日曜]矯正要相談

lv

【砂糖を減らすポイント】

ひで歯科Blog

2022/12/02 【砂糖を減らすポイント】

こんにちは、ひで歯科クリニックです。

前回は、砂糖依存性が高く、虫歯の原因だけではなく、身体や心にもダメージがあるとお伝えしました。

今回は、そんな砂糖や砂糖の代わりに入っている甘味料を出来るだけ減らすポイントについてお伝えします!

——————————————————————

————————————————-  

この内容をInstagramで見ていただくこともできます。

https://www.instagram.com/p/CkIZ9BLOMFs/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

——————————————————————

————————————————-  

まずは砂糖の依存度チェックをしてみましょう。

⬜︎お腹はすいていないのに何かしら食べたくなる

⬜︎甘いものをしばらく食べていないとぼーっとする

⬜︎甘いものを食べないと満足しない

⬜︎菓子がとまらないことがよくある

⬜︎年々甘いものを食べる量が増えている

⬜︎甘いものを食べるとスッキリする

⬜︎甘いものを控えようとしてもつい食べてしまう

いくつ当てはまりましたか?

実は1つでも当てはまると砂糖中毒の可能性があります!

◉砂糖を減らすポイント

①甘いお菓子やジュースの買い置きはしない

菓子パンは主食にしない

③喉が渇いたらお茶かお水を飲む

④よく噛んでバランスよく食べる

食物繊維を多く摂る

食品表示を見て砂糖や甘味料を避ける

⑦簡単な料理の素やタレの使用は最小限にする

まずは出来そうなことから取り入れてみましょう。

間食やおやつは食べても大丈夫です!

ただ、何を食べるのかがポイントになります。

お口を通して生涯の健康作りをしていきましょう!

img_2033_1

TOP