【正しい舌の位置】

ひで歯科クリニック

083-902-2225

〒753-0074  山口県山口市中央4-1-1

<診療時間> [平日,土曜]8:30〜12:45/14:30〜18:00
[日曜]矯正要相談

lv

【正しい舌の位置】

ひで歯科Blog

2022/12/14 【正しい舌の位置】

こんにちは、ひで歯科クリニックです。

皆様、正しい舌の位置はご存知でしょうか?

実は舌が正しい位置にないと口呼吸の原因になってしまいます。

——————————————————————

————————————————-  

この内容をInstagramで見ていただくこともできます。

https://www.instagram.com/p/CkiIBB_OE4S/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

——————————————————————

————————————————-  

口呼吸は良くないと聞いたことがある方は多いかもしれません。

なぜ良くないのか…?

img_1717

まずはご自身の舌の位置を確認してみましょう!

口を閉じた時、舌はどこにありますか?

①口蓋(上顎)

②上の前歯の内側の歯茎

③上下の歯と歯の間

④下の前歯の内側の歯茎

何番に当てはまりましたか?

①の口蓋に近いほど舌の筋肉が発達しています!

低位舌(ていいぜつ)をご存知ですか?

字の如く『舌が通常の位置より下がっていること』です。

何もしていない時、意識していない時に画像のように上顎に舌がくっついている状態が正しい位置です。

img_2055

また、口呼吸と舌の位置は密接な関係があります。

次は舌を上顎にベターとくっつけてください。

この状態で口呼吸は出来ますか?

出来なかったと思います!

舌の位置が正しいと口呼吸やお口ポカンも防ぐことができますね。

■歯科的観点からの低位舌

歯並びにも大きな影響を与えます!

歯並びが凸凹になったり、受け口など不正咬合の原因になることもあります。

舌の位置の改善は小さいうちにおこなうとメリットが大きいです!

ひで歯科クリニックでは年齢によってはいきなり矯正器具を着けるのではなく、

舌位や口呼吸にアプローチをして歯並びの改善を行います。

TOP